地域医療連携室

入退院支援部の役割

入院コーディネート・ベッドコントロール・退院支援・退院調整などの入退院マネジメントを強化する事を目指し、平成30年4月より「地域医療連携室」と「医療社会事業科」を一部制とし、入退院支援部が創設された。

副部長 小松孝子(看護師)

基本方針

地域の医療機関及び協力機関との連携を通し、患者さん・利用者さんに切れ目のない医療、看護、介護サービスが提供できるように支援、調整します。

業務内容

入退院管理
地域連携
棟稼動状況管理
その他
お問い合わせ

鹿教湯三才山リハビリテーションセンター 地域医療連携課

TEL 0268-44-2111(代) / FAX 0268-41-7080(直通)
E-mail:renkeishitsu@kakeyu-hp.com

ご連絡お待ちしております。