看護部

看護師教育研修制度

平成29年度継続教育

 今年度は在宅支援研修を新たに追加した充実した研修が企画されました。ラダーレベルや全体研修を含め充実しています。

H29年度センター看護部教育研修計画(全体)(1).pdf

平成29年度新人研修について

 今年度もセンター看護部として研修会を企画しました。

H29年度院内新人教育研修ガイダンス用.pdf

H29新人研修BLS.JPG H29新人研修リフター.JPG

 平成28年度新人教育について

 センター看護部では新人さんが安心して業務に入り、知識・技術・人間性など一人前になるように、プリセプターシップ、新人教育(主任)、チームで新人職員を育成するOJTを実施しています。また、集合教育では添付のような研修計画を企画・実施しています。

  H28年度院内新人教育研修用.pdf

平成28年度継続教育について

 センター看護部として継続教育担当者が、全体研修、ラダーレベル別研修、地域研修など様々な研修を企画し、看護部職員のキャリアアップに貢献しています。

 28年度センター看護部継続教育研修計画(1).pdf

鹿教湯三才山リハビリテーションセンター看護部の教育は、ラダーレベルにより研修を企画しており、ラダーレベルIは主に新人教育担当で、ラダーレベルII~IVは、継続教育と介護教育で研修計画を立案しています。

看護師ラダー

看護師ラダー

介護職ラダー

介護職ラダー

継続教育プログラム

継続教育担当では各ラダーレベルに応じた、研修・実習を計画し実施しています。

PDF  27年度教育研修計画 .pdf

新人教育プログラム

新人研修スナップ新人教育担当が新人から3年目職員の研修計画を企画しています。

PDF  H27年度院内新人教育研修.pdf



介護教育プログラム

介護教育介護教育担当では、車椅子とベッド間での移乗動作・排泄について・レクリエーション援助技術等、他にもさまざまなセルフケアの研修会を計画しています。
当院はリハビリテーションセンターということもあり、当院の特徴でもあるリハビリ視点での技術を学べるように、各部門で専門性を持った職員に講師を依頼して研修会を計画しています。
患者さんには安心して入院生活を送っていただけるよう、日々技術の向上に励んでいます。