リハビリテーション部

当センターのリハビリテーション

総合力のあるリハビリテーション

リハビリ1.jpg国内最高レベルのリハビリテーション・ノウハウを持つ病院として、温泉という環境を十分に生かしながら、常に先進的な取り組みを展開しております。
理学療法・作業療法・言語療法・心理療法・医療社会事業の各専門スタッフを充実させ、それぞれの連携によるチーム医療の実現を図り、総合的なリハビリテーションを行える体制を確立しています。
脳卒中や整形外科疾患等により障害を残された方々の機能回復をお手伝いするのはもちろん、「患者さんは生活者」という認識のもと、自立を助け、家庭や社会への一日も早い復帰を支援することがリハビリテーションの大きな役割です。

 

チームアプローチ

20120301_病棟カンファ.jpg脳卒中のリハビリテーションは、急性期・回復期・維持期と一貫した流れのなかでそれぞれの時期にポイントを置いて行うことが重要です。
当センターでは、これに対応するためそれぞれ専門技術者が協カし、充実した設備を活用して心を込めてリハビリテーションのより高い達成をめざして努力しています。
また地域と結んで在宅ケアにも力を注ぎ、後遺症を持った人も健康人にひけをとらないで充実した生活を送れるお手伝いをしていきます。