全国秋の交通安全運動に参加しました。

 9月21日から30日までの10日間にわたり実施された「全国秋の交通安全運動」に、当センターからも看護職員4名が交通安全協会西内支部への協力として街頭指導に参加しました。三才山トンネル料金所付近で、ドライバーにチラシや西内小学校学童の手紙などを配布しながら交通事故防止を呼びかけました。

交通安全.JPG

 この取り組みは当センターとしても恒例となっており、今後も事故防止啓発運動への協力とともに、全関係職員に向けた交通安全への意識高揚にもつなげていきたいと思います。

[カテゴリ:イベント情報][2017/10/03:センター]

広報誌「ほっとすまいるニュース」115号(2017年10月)を発行しました。

  ほっとすまいるニュース115号

ほっとすまいる115.bmp

 

~ 主な掲載内容 ~

【ご案内】三才山病院祭開催

【特 集】ノロウイルスについて

【連 載】柿(二日酔いに効果)

【ご案内】COPD公開講座開催 ほか

 

バックナンバーはこちら

 

 

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/10/02:センター]

平成29年10月28日(土)にCOPD啓発市民講座を開催します。

下記の通り、COPD啓発市民講座を開催いたします。

信州上田医療センターとの共催によりCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の治療と対策について、呼吸器内科の医師をはじめ管理栄養士や慢性呼吸器疾患看護認定看護師が講演します。
事前の申込は不要です。参加費も無料ですのでお気軽にご参加ください。

COPDポスター.bmp

お問い合せ

JA長野厚生連 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院

 ℡0268-44-2111(代表) 地域医療連携室 石合

[カテゴリ:イベント情報][2017/09/28:鹿教湯病院]

上田市立第六中学校より車椅子を寄贈していただきました。

9月22日に上田市立第六中学校より当センターの「介護療養型老人保健施設いずみの」へ車椅子1台を第30回飛翔祭(文化祭)にて寄贈していただきました。
この車椅子は、同校の生徒会が中心となり集められたベルマークにより購入されたものです。

車椅子寄贈.JPG

寄贈いただいた車椅子は、大切に使用させていただきます。

[カテゴリ:レポート][2017/09/26:センター]

平成29年10月14日(土)に三才山病院祭を開催します。

utiwa.png

 

第16回   三才山病院祭  

 

テーマ『元気一番 三才山病院祭』

平成29年10月14日(土)午前9時00分~午後2時まで

今年も三才山病院では患者さん・利用者さん、地域の皆さんに楽しんでご参加いただける病院祭を開催します。各種コーナー・催し物など盛りだくさんの企画にて大勢の皆さんのお越しをお待ちしております。

催し物

各種コーナー

駅伝大会.JPG

毎年恒例の屋外駅伝大会は11:00スタート!!

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/09/19:三才山病院]

広報誌「ほっとすまいるニュース」114号(2017年9月)を発行しました。

ほっとすまいるニュース114号PDF

ほっとすまいる114.bmp

~ 主な掲載内容 ~

【ご案内】いずみの祭開催

【特 集】指定療養介護事業所の取り組み

【連 載】災害時の食事について

【ご案内】三才山病院祭開催 ほか

 

 

バックナンバーはこちら

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/09/01:センター]

平成29年8月19日に難病患者コミュニケーション支援研修会が開催されました。

難病支援.JPG

去る8月19日、長野県在宅難病患者コミュニケーション専門指導研修会が鹿教湯病院で開催されました。長野県難病相談支援センターの事業で、今年度県内3会場で行われる内の一つです。筋萎縮性側索硬化症など、難病患者さんの在宅生活を支援する医療従者が対象で、18名参加されました。講義の後グループに分かれ、模擬患者に対して実際の器機選定、セッティング、操作指導までを通して体験・学習しました。技術の進歩と共に意思伝達装置やスイッチ類も数多く出回っています。それらに精通することは勿論ですが、患者さんのニーズや能力、ご家族の理解や協力を十分に考慮し、患者さん・ご家族の同意の下により良いコミュニケーション方法を検討することの重要性を学びました。

 

県内残り2会場でも研修会が予定されています。

hlogo.jpg

詳しくは長野県難病相談支援センター(℡0263-34-6587)にお問い合わせください。

 

[カテゴリ:レポート][2017/08/23:センター]

平成29年8月20日に三才山病院で「ミニ四駆大会」を開催しました。

三才山病院指定療養介護事業所に入所中の利用者さんからの提案により、ミニ四駆の大会を開催しました。企画、運営は利用者さんの代表がメインとなり、スタッフがサポートする形で行われました。大会では参加者全員が夢中となり、白熱したレースが繰り広げられました。

ミニ四駆事業.JPG

ミニ四駆事業所2.JPG

[カテゴリ:レポート][2017/08/22:三才山病院]

平成29年9月17日(日)に「いずみの祭」を開催します

utiwa.png

 

第8回   い ず み の 祭 

 

平成29年9月17日(日)午前9時30分~午後3時まで

今年も「介護療養型老人保健施設いずみの」では、地域の皆さまに楽しんでご参加いただける「いずみ祭」を開催します。各種コーナー・催し物など盛りだくさんの企画にて大勢の皆さまのお越しをお待ちしています。日頃の施設の取り組みをどうぞごゆっくりとご覧ください。

催し物

各コーナー

 

JA信州うえだ上田西支所にて『JAフェスティバル』も同時開催!

[カテゴリ:イベント情報][2017/08/14:センター]

『上田わっしょい』『丸子ドドンコ』地域のお祭りに参加しました。

上田わっしょい 平成29年7月29日(土)

上田わっしょい2.jpg上田市民が大勢参加する夏祭り『上田わっしょい』に今年も当センターから「介護療養型老人保健施設いずみの」の職員を中心に参加しました。生バンド演奏に合わせてみんなが歌い踊り、真夏の夜空に響く「わっしょい!」の掛け声の元、爽快に歌い踊りました。

 

 

丸子ドドンコ 平成29年8月5日(土)

丸子ドドンコ.jpg

地元丸子のお祭り『丸子ドドンコ』に青年部が参加しました。このお祭りは上田市上丸子商店街周辺を昼間は「みこし」、夕方からは「おどり」で練り歩きます。青年部は「おどり」で参加し、熱い夏祭りを過ごしました。

 

 

[カテゴリ:レポート][2017/08/11:センター]

8月4日栄養の日に特別献立を実施しました

今年度より日本栄養士会では、8月4日を「栄養の日」、8月1日~7日を「栄養週間」と制定し、この期間に各種イベントを開催することになりました。そして、管理栄養士・栄養士が働く施設等でのイベント開催の要請があり、センター栄養科として上田地域の郷土料理を特別献立では提供することにしました。

栄養.bmp

鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院・三才山病院・老健いずみのにおいて、それぞれ献立を考え、提供しました。
鹿教湯病院と三才山病院は、8月4日に信州上田「美味だれ」を使用した献立を提供しました。

鹿教湯 0804 特別献立 写真.JPG 三才山 0804 特別献立 写真.JPG
鹿教湯病院 三才山病院

 

老健いずみのでは8月1日~7日の「栄養週間」中、毎日夏の特別献立を実施。
また、信州上田「美味だれ」は、8月1日に提供しました。

いずみの 0804 特別献立 写真.JPG 献立表.bmp
老健いずみの 特別献立

 

[カテゴリ:レポート][2017/08/07:センター]

『糖尿病』に関心のある方はどなたでも参加できます。

糖尿病.bmp

当センターの糖尿病撲滅チーム(Stop Diabetes Staff Team)が中心となって、糖尿病の原因、予防法、治療について分かりやすく説明します。糖尿病の方だけでなく、関心のある方はどなたでも参加できます。一緒に糖尿病について勉強しませんか。

会 場:鹿教湯病院 南病棟2階 在宅支援コーナー

時 間:13時30分~14時00分

内 容 担当 期日
『糖尿病について』 医師 8月22日
『糖尿病予防について:運動療法』 理学療法士 8月29日
『糖尿病予防について:食事療法』 管理栄養士 9月5日
『糖尿病と歯周病』 歯科衛生士 9月12日
『糖尿病治療薬について』 薬剤師 9月19日
『糖尿病と検査について』 臨床検査技師 9月26日

 

<お問い合せ>

鹿教湯三才山リハビリテーションセンターSDST(糖尿病撲滅チーム)
電話:0268-44-2111  担当:健康管理科 渡辺、西沢

[カテゴリ:イベント情報][2017/08/07:センター]

広報誌「ほっとすまいるニュース」113号(2017年8月)を発行しました。

ほっとすまいるニュース113号PDF
113号.bmp

~ 主な掲載内容 ~

【ご報告】永年の功績に厚生労働大臣より感謝状

【特 集】ポールを使ったウォーキング

【連 載】味覚と温度

【ご案内】いずみの祭開催

 

 

バックナンバーはこちら

 

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/08/01:センター]

平成29年7月31日、8月10日 高校生 看護師(医療職)1日体験会 参加者募集

高校生の皆さんが進路を選択する参考にしていただくために、「高校生看護師(医療職)1日体験会」を開催します。

看護師の仕事って? どんな進路先があるの?など、いろいろな疑問にお答えします。

29kango2.bmp

 

 

第1回 平成29年5月5日(金) 申込期限 4月26日(水)まで

第2回 平成29年7月28日(金) 申込期限 7月21日(金)まで
変更になりました
    平成29年7月31日(月)申込期限7月24日(月)まで

第3回 平成29年8月10日(木) 申込期限 8月3日 (木)まで

 


お気軽に参加してください。日程など詳細はこちらをご覧ください。

申込用紙はこちらから

edit:n

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/07/28:センター看護部]

平成29年8月8日 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター 病院説明会・インターンシップ開催

当リハビリテーションセンターにおいて、看護学生さんを対象にした病院見学会と、看護師体験を下記の内容で開催させて頂きます。興味のある生徒さんは是非ご参加下さい。

29inter.bmp

 

日時:平成29年3月23日(木)申込期限 3月16日(木)

5月4日(木)申込期限 4月26日(水)

8月8日(火)申込期限 8月 1日(火)

 

日程、その他詳細および申込用紙はこちらをご覧下さい。
 

 

 

 

edit:n

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/07/28:センター看護部・人事課]

平成29年8月19日に在宅難病患者コミュニケーション支援事業 専門指導研修会を開催します。

専門指導機関等の協力のもと、在宅難病患者の療養支援に携わる支援者を対象に、コミュニケーション機器の選択や取り扱い等の理解を深め、地域で継続的に支援を行える人材を育成し、適切なコミュニケーション支援を実施することで、患者さんや家族の在宅療養生活の充実も目指す目的で開催されます。

難病支援.bmp

主 催:長野県(長野県難病相談支援センター)

共 催:鹿教湯三才山リハビリテーションセンター

日 時:平成29年8月19日(土)午前10時~午後4時

場 所:鹿教湯病院 かけゆ講堂(上田市鹿教湯温泉1308)

定 員:20名 ※申込多数の場合には調整させていただきます。

参加費:無料
 

<申込・問い合わせ>

長野県難病相談支援センターへFAXにより申込ください。
FAX:0263-34-6589 TEL:0263-34-6587

[カテゴリ:イベント情報][2017/07/20:センター]

日本医療機能評価機構より認定を受けました。(鹿教湯病院)

鹿教湯病院では財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価を受審し、主機能「リハビリテーション病院」、副機能「慢性期病院」および「リハビリテーション付加機能」のすべての審査項目にわたり標準以上のレベルをマークしたとして平成29年5月12日に認定証の交付を受けました。

リハビリテーション病院.jpg  慢性期.jpg  リハビリテーション機能.jpg

これからも鹿教湯病院では、「私たちは、保健、医療、リハビリテーションおよび福祉活動を通じて高齢者・障害者が自分らしく生き生きと輝いてくらせるように、地域のみなさまとともに支援いたします。」の病院理念のもと、更なる医療の質と安全の客観的な評価の向上に努めてまいります。

[カテゴリ:レポート][2017/07/14:鹿教湯病院]

平成29年5月31日に発生した「降ひょう被害」に支援金を贈呈

平成29年5月31日に発生した『降ひょう』により、長野県内の上小地域等の果樹や野菜に大きな被害が発生しました。当センターでは被災地域の農業者並びにJA関係者の皆さんへの支援として募金活動をおこない、このたび支援金を地元農協(信州うえだ)へ贈呈しました。
地域の組合員の皆さまへの見舞金として活用していただく予定です。

降ひょう被害支援.JPG

 

[カテゴリ:レポート][2017/07/04:センター]

NHK「あさイチ」で『ものわすれドック』が紹介されました

NHK朝の放送番組「あさイチ」の番組企画で鹿教湯温泉が取り組んでいる「温泉+現代医療」をスポットを当て、古くから湯治場として栄えた鹿教湯温泉が新たに取り組んでいる「ものわすれドック」の紹介が番組内でされました。

ものわすれドック紹介.JPG

 
ものわすれドックと予防エクササイズのご案内

ものわすれ.bmp

 

実施日:毎月第2水曜日(要予約)

定 員:3名

時 間:午前8時~午後3時(予定)

料金(税込):
  長野県農業協同組合員の方:63,180円
  一般の方   70,200円

 

<お問い合わせ先>
鹿教湯病院 健康管理科
TEL/FAX 0268-44-2155(健康管理科直通)

[カテゴリ:センターからのお知らせ][2017/06/26:センター]

小林俊夫医師(名誉センター長)が厚生労働大臣より感謝状

当センター呼吸器内科・小林俊夫 医師(名誉センター長)は長野県労働局地方労災医員として労働基準行政の推進に多年に渡りご尽力されてきました。これまでのご功績に対して厚生労働大臣より感謝状が贈呈されました。

小林先生表彰.jpg

小林俊夫 医師(名誉センター長)

[カテゴリ:レポート][2017/06/06:センター]